感動した!  [ 2010.11.15 ]

『龍馬伝』を観ている視聴者たちは、坂本龍馬の生きざまに『感動』していると思っている。『感動』するからまた続きを観たくなるのだが、そうでない人は坂本龍馬を尊敬していても、脚本家や役者のせいにしてこのドラマは観なくなる。

私の場合はやや後者になりかかっているが、あと2回でこの『龍馬伝』が終わると思うと、坂本龍馬の暗殺されるシーンだけは野次馬的だが観ておきたい。

?

ところで、きのうは『龍馬伝』が放映されているときに『女子バレーボール』で日本がアメリカをシーソーゲームで破って3位になる現実のドラマが実況されていたので、チャンネルを忙しく切り替えながら観ていた。

?

そして、両方ともとにかく『感動』した。

そんな私は、最近『感動』に飢えているのかも知れない。

 previous post: 満員御礼 <<   ホーム  >> next post: グルーポン詐欺  

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.