立会を経験して  [ 2011.6.12 ]

名古屋に来て早2ヶ月が経って、未だに地名がよくわかっていないkoizumiです。

昨日、おれんじやさんの立会にサポートの方と一緒に同行いたしました。前日に導入指導や設置をしたのですが、初めてのことばかりだったので新鮮なきぶんでした。

このおれんじやさん、名古屋では初のレジスターを導入していただいたお客様です。元々はお弁当屋さんを20年近く経営しており、代表者様のお子様たちが運用している

お店でとてもアットホームなお店でした。

朝は名古屋定番のモーニングから始まり、450円のドリンクを頼まれたお客様にはバイキングで朝食が食べれる。味もボリュームも最高です。

昼は家庭的なお弁当型ランチ。さすがは弁当屋さんとのこともあって、一つ一つにこだわりをもっておりました。

夜は魚介を使って、お酒も飲める居酒屋さん。雰囲気もとてもよく、家族でもカップルでも楽しめるお店になっておりました。

1日にで3回楽しめるお店で、帰りに社長様との会話で

「今度は東京に進出するから、そのときもよろしくね。まぁ、まだまださきやけどね(笑)」

このように言ってもらえるとうれしいですね。又、西日本は本当に元気だと思った日でした。

そんな、おれんじやさんでも絶賛だったレジ。実はこれです。

http://www.tenpos.jp/casiooes/

CASIO製のレジスターで、業界初のブックレット式ハンディターミナル。新人教育の短縮化やお手頃なお値段でハンディが使えるものです。

実際にデモストレーション見たい。導入したい。というお客様、お気軽にご連絡ください。

 previous post: 初めての商品提案 <<   ホーム  >> next post: 二度目の単独訪問  

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.