与えられた時間。  [ 2010.10.4 ]

ただぼーっとテレビを観ていても、

真剣に本を読んでいても、

時速6.5キロでひたすら多摩川土手を歩いていても、

時間は過ぎて行く、決して止まることはない。

生きている物全てに同じように生きている時間が与えられている。

だから、この世に生れてきた瞬間から、与えられた時間は確実に減っている。

だから、生きている時間を無駄にしてはいけない。

?

なぜ、生きているのか?

なぜ、生かされているのか?

この『なぜ』とは何か?

それは、『ビジョンの達成』である。

よって、『ビジョン』のない人間は生きている価値がない。

?

龍馬が暗殺されるまであと10カ月、

龍馬は残された時間に『ビジョン』を達成できたのか?

『龍馬伝』が見逃せなくなった。

 previous post: 月が二桁に。 <<   ホーム  >> next post: ラーメン産業展、開催迫る!  

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.